プロフィール

第3回 6月の講師
6月8日(土)= 終了

憲法学者・首都大学東京教授

木村 草太氏
(きむら そうた)

1980年、神奈川県横浜市生まれ。東京大学法学部卒業。東京大助手、首都大学東京准教授を経て、首都大学教授。テレビ朝日系列「報道ステーション」のコメンテータをつとめたほか、新聞連載やラジオ出演などメディア活動も多く、気鋭の憲法学者として、知られています。法科大学院での講義をまとめた『憲法の急所』(羽鳥書店)は「東京大生協で最も売れている本」として話題になりました。
 趣味のひとつに将棋があります。戦法についての知識を生かした「将棋で学ぶ法的思考・文書作成」といった特色のある講義を担当しているそうです。
 著書に『憲法の創造力』(NHK出版新書)、『テレビが伝えない憲法の話』(PHP新書)。『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』(晶文社)など多数。来年1月の講師、橋下徹さんとの10時間を超える対談をまとめた『憲法問答』(徳間書店)も。